【シンシアについて】
 シンシアは、身体障害者補助犬法の成立に貢献した介助犬です。
 ドラマにもなり、JR宝塚駅には銅像も設置されています。
 当ウェブサイトでは、シンシアや後継介助犬のエルモデイジーの活動のほか、取り上げられた新聞記事テレビ雑誌介助犬に関する情報なども紹介しています。

【トピックス】
 2023.03.06 () 山﨑晴恵宝塚市長を表敬訪問
 2022.12.05 () 岸田文雄内閣総理大臣を表敬訪問

投稿記事

エクラのデモンストレーションの動画

 2024年2月2日の兵庫県立阪神昆陽高等学校でのエクラのデモンストレーション動画です。  僕の「電話を取ってもらいます」の説明に反応して、エクラは「テイク・電話」の指示の前にフライイングしていますが、電話や新聞をきちん …

兵庫県立阪神昆陽高校での講演

 2月2日は、兵庫県立阪神昆陽高校で講演でした。  学校の「ノーマライゼーション発表大会」での講演ということで、いつもとは少し違う「介助犬の公的認知に向けて」というテーマで話してきました。  「介助犬の同伴拒否で辛い思い …

毎日新聞「まだまだ理解広がらず 伊丹の学校で 木村さん講演」

★★ 2024年2月4日 毎日新聞・朝刊・阪神版 ★★ なくそう心の段差:身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法21年 まだまだ理解広がらず 伊丹の学校で 木村さん講演 /兵庫  伊丹市の県立阪神昆陽高校・特別支援学校で …

何か用?

デイジーとエクラが、仲良く?クッションで寝ていたので、 カメラを向けたら、ふたりが同時にこっちを振り向きました。 (サムネイル写真とは別角度の動画です。)

宝塚市制70周年記念カウントダウン企画

 宝塚市制70周年記念カウントダウン企画「みなさんの夢あふれる写真」が、記念日の70日前の1月22日(月)が始まっています。  僕とエクラの写真は、60日前の2月1日(木)に掲載される予定です。 ◆宝塚市制70周年カウン …

宝塚市制70周年に向けた宝塚市大使決起会

 来年(2024年)4月1日に、宝塚市は市制70周年を迎えます。その記念事業やPR方法などについて、山﨑宝塚市長と宝塚市大使との意見交換会がありました。  皆さんからは、宝塚市の知名度の高さを活用して、芸術や文化などを通 …

シンシアの誕生日♪

今日は、シンシアの30回目の誕生日です。 介助犬の普及啓発や補助犬法の成立に頑張ってくれました。 今も天国から応援してくれていると思います。 でも、補助犬法の認知度が低く、補助犬の同伴拒否も無くなっていないのが残念です。 …

毎日新聞「ソロプチ宝塚、10万円寄付 「シンシア基金」」

★★ 2023年12月17日 毎日新聞・朝刊・阪神版 ★★ なくそう心の段差:身体障害者補助(盲導・介助・聴導)犬法21年 ソロプチ宝塚、10万円寄付 「シンシア基金」演 /兵庫 ◇育成などの支援に  女性による奉仕団体 …

毎日新聞「支局長からの手紙:補助犬シンポを終えて」

★★ 2023年12月17日 毎日新聞・朝刊・阪神版 ★★ 支局長からの手紙:補助犬シンポを終えて /兵庫 「めちゃくちゃ楽しかった。見られているという緊張感があって、うまくできました」  「第25回身体障害者補助犬シン …

サイト内検索

関連サイト

  厚生労働省
身体障害者補助犬

◆ほじょ犬実働数

・盲導犬 836頭 (R5.3.31)
・介助犬 57頭 (R5.4.1)
・聴導犬 56頭 (R5.4.1)




シンシア基金
日本介助犬使用者の会
デイジーのブログ
エルモのツイッター

 

シンシアの頃から、介助犬を応援くださっている団体


補助犬シール

第22回補助犬シンポジウム

紙芝居 グッドガール シンシア

PAGETOP
このウェブサイトの文や画像(バックグランドも含む)の無断転載を禁じます。
新聞記事を除くすべての著作権は「介助犬シンシア日記」に帰属します。
Copyright 1998-2021 © "Support Dod Cynthia's Diary" All Rights Reserved.
No reproduction or republication without written permission.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.