ようこそ、 ほじょ犬クイズ-復習テスト へ!
 今までに出題したクイズの中から、ランダムに10問を選んで出題します。
 10問すべてに答えのチェックを入れてから、【解答】ボタンをクリックして下さい。
 復習を兼ねて、ぜひチャレンジして下さい。
【問題024】

 今日のほじょ犬クイズは「聴導犬使用者さんのサポート方法」についてです。
 電車の遅延などに関するアナウンスが流れたとき、どんなふうにサポートしたらいいのかな?

【問題003】

JR宝塚駅で銅像にもなっている私はだぁれ?

【問題017】

 今回は「補助犬の平均寿命」についてです。
 補助犬たちはお仕事をしているから、ストレスがあって普通のペット犬より寿命が短い?!なんてことを言われることもあるけど、それって本当かな?
 平均寿命については、犬の大きさや犬種によって多少差があるので、今回は補助犬として最も多く活躍しているラブラドールレトリバーをイメージしてみてね。

【問題073】

 今回の「ほじょ犬クイズ」は、番外編です。
 補助犬とは直接関係ありませんが、動物の面白い研究から出題してみます。
 犬、チンパンジー、オオカミ、それぞれの目の前に2つのボウルを用意し、そのうちの1つに餌を隠します。
 動物たちの目の前には人間がいて、餌の入っている方のボウルを指さします。
 この指さしの意味(こちらのボウルに餌が入っているということ)を理解して、餌をゲットできる動物を選んでみてください。
 ちなみに、チンパンジーとオオカミは野生ではなく人間に飼育されている個体と想定してくださいね。


【問題025】

 今日のほじょ犬クイズは「コロナウイルスに関連した、補助犬使用者さんと補助犬への正しい対応」についてです。
 コロナウイルスの感染対策として、お店などを利用するときには、アルコール消毒や検温、人と人との距離をとること等が大切です。補助犬使用者さんと補助犬がお店にやってきました!正しい対応はどれでしょう。

【問題031】

 今日のほじょ犬クイズ は、補助犬の訓練についてです。
 補助犬の訓練はいつ頃から始めるのでしょうか?

【問題064】

 今回の「ほじょ犬クイズ」は、八丈島の小学校での講演会でも出題したクイズです。
 八丈島へ行く飛行機、聴導犬のチャンプはどうしていたのかな?


【問題072】

 今回の「ほじょ犬クイズ」は、聴導犬のお仕事についてです。
 もし、外出先のビルなどで火災が発生して非常ベルが鳴った時、聴導犬は使用者さんにその音を教えるように訓練されています。
 どうやって非常ベルの音を教えるか知っていますか?


【問題027】

 今日のほじょ犬クイズ は、前回に引き続き海外の「アシスタンスドッグ」についてです。
 来日した海外の「ガイドドッグ」「モビリティサービスドッグ」「ヒアリングドッグ」の使用者さんたちは、日本の公共交通機関やお店などをアシスタンスドッグと一緒に利用できるでしょうか?

【問題060】

 今回の「ほじょ犬クイズ」は、補助犬のトレーニングについてです。
 補助犬のトレーニング(使用者さんとの合同訓練を含む)は、犬のトレーナーさんだけが関わって行っている、これは〇でしょうか、それとも×?